建物管理に強い派遣会社とは

建物管理に強い派遣会社とは 建物管理に強い派遣会社とは

弊社の特徴

テンプスタッフプラスは、建物管理に関する業務に特化した人材サービス会社です。今までに大手管理会社に数多くのスタッフを派遣および紹介した実績がございます。その実績を基に、弊社の強みは以下の3つに集約されるかと考えます。
ポイント1

スキルのある即戦力スタッフの供給力がある

業務遂行上、一定の業務知識や資格などが必要なケースがほとんどです。また、現在、建物管理業界は厳しい経済情勢を受け、競争が激化しているため、人材を教育・研修している余裕がないことが多くなっています。そのため、実務経験が豊富な「即戦力」スタッフを安定的に供給できることが、人材サービス会社として重要な命題になっています。
ちなみに、弊社でもこの業務での人材サービスを始めた当初は顧客ニーズや就業先環境等を把握できずに、短期間で契約終了になるケースがしばしば出ておりました。しかし弊社内での試行錯誤や競合他社の分析はもとより、お客様とのお取引を継続していく過程の中で、顧客ニーズに沿う提案や即戦力となる人選、安定的なスタッフの供給が出来るようになりました。

ポイント2

コスト削減への様々なプランを持っている

現在の建物管理業界を取り巻く市場環境は大変厳しく、より厳しいコスト削減を求められています。特に市場の約30%が官公庁物件と言われており、PFIや指定管理者制度の拡大などの影響で、物件管理の受注競争力を高めるためにはコスト削減による価格競争力の更なる強化が至上命題になっております。そして、この業界は人件費比率が高い労働集約型の産業です。
そのため、「コスト削減」を可能にする様々なプランを提案させていただきます。

ポイント3

人員配置において、柔軟に対応できる

建物管理業界では厳しいコストダウンを求められる結果、相見積や競争入札などでの競争が激しく、物件管理の解約などが以前に比べて短期的に発生しやすい傾向があります。それに対応するため、建物管理業界は契約状況などに応じた「必要なときに、必要なだけ」人員配置を行えることを求めています。
当然ながら、人材を提供する人材サービス会社は、そのような人員配置に関する業界ニーズに対応できるような柔軟な体制を持っていることが重要です。今まで弊社ではシニア層の即戦力スタッフをスポットで配置するプランを提案・提供するなど、「必要なときに、必要なだけ」人員配置が行えることを実現していきました。

より具体的に「どのようなプランを練ればよいのか?」、「どうやったら、コスト削減が出来るか?」など、ご質問がございましたら、
まずはお気軽にお申し付け下さい。